ブラック企業で働くSEのデスマーチな一日を紹介します。

2022年8月18日

(画像)ブラック企業

皆さんはブラック企業で働いたことはありますか?

僕はあります
昔、地方のIT企業で約6年半働いていたのですが、まさに漆黒。
毎日終電は当たり前でした。

今回は、その中でも一番ヤバかった時期の一日の過ごし方をご紹介します。
退職の決意を固めたのもこの頃です。

バババ
バババ
皆さんはそんな企業には絶対に入らないようにしてくださいね。

転職後、SESの会社で働き始めてから様々なプロジェクトを経験しましたが、ホワイトなプロジェクトで定時退社していたこともありました!

その時の一日の様子はこちらの記事をご覧ください!

ブラック企業のデスマーチのタイムテーブル

当時の僕の状況

(画像)当時の僕の状況

一ヵ月以上続いたデスマーチの当時、こんな働き方をしていました。

  • 入社6年目の中堅社員
  • プロジェクトを3つ掛け持ち
  • 新人のOJT担当
  • 若手ばかりのチームのリーダーを任される

3つのプロジェクト

(画像)3つのプロジェクト

プロジェクトA

5人程度の規模の若手ばかりのチームにリーダーとして参画しました。

プロジェクトB

デスマーチの原因のプロジェクトです。

60人程度の大規模プロジェクトにメンバーとして参画しました。
誰も把握していないフレームワークを使用していたり、仕様が全然固まっていなかったりで大炎上していました。

僕はコーディング(プログラミング)を担当していたのですが、作っても作っても仕様変更で手戻りの繰り返し。肉体的にも精神的にも限界でした。

プロジェクトC

5人程度のチームにメンバーとして参画していたのですが、リーダーではないのにチームの管理を丸投げされていました。

タイムテーブル

(画像)デスマーチの朝

8:00 起床

身支度して会社に向かいます。

9:00 朝会

毎日、チームの連絡事項の共有や、本日のタスクの確認をしていました。

9:30 午前の業務

ひたすらメンバーのサポート。
チームは若手ばかりで、ほとんどかかりっきりでした。
少しでも空いた時間があればCプロジェクトの設計作業。

12:00 昼休憩

コンビニで買ってデスクで食べていました。食べ終わったら仕事に戻ります。

12:45 午後の業務

(実際は12:45よりも前から業務開始しています)
午前に引き続き、ひたすらメンバーのサポート。
少しでも空いた時間があればBプロジェクトのコーディング作業。

17:00 夕会

メンバーの進捗、問題点、残業の有無などを確認して本日の業務終了です。

17:30 残業

新人を帰らせて、ようやく自分の仕事ができる時間になりました。
掛け持ちしている3つのプロジェクトの自分のタスクを進めつつ、新人の担当タスクのレビューしたり、仕事は山ほどあります…。

27:00(am3:00)頃 終業

タクシー(自腹)で帰宅。夕食のコンビニ弁当を食べて、シャワーを浴びて寝ます。

(画像)デスマーチの夜
くまさん
くまさん
こんなのが一ヵ月以上続くとハゲそう。
バババ
バババ
ハゲはしなかったですが、10kg太りました。

なぜブラック会社に入社してしまったのか?

内定が出たからです。

新卒で入社したのですが、ろくに調べずに入れそうな会社に入社したのが本当に良くなかったです。あの時の自分に、もっと良く調べてまともな会社に入社しろ!と𠮟りつけたいです。

ブラック会社を見極める方法

(画像)ブラック会社を見極める方法のイメージ

ブラックと言われている会社は

  • 求人を頻繁に出している(人がすぐにやめるため、常に人材不足)
  • 深夜まで会社の電気がついている
  • 口コミサイトなどで評判が悪い
  • 常に未経験者を歓迎している

ということが多いようです。

個人的にはそれに加えて、

  • 身内経営の会社(風通しが悪く、会社の制度が合理化されていない)
  • 社歴の長い中小企業(昔のやり方にこだわり、技術的にも社風も時代についていけていない)

というのもブラック化する傾向があるなと感じています。僕が働いていた会社がそうでした。

バババ
バババ
もちろんこういう会社が全てブラックというわけではありません!

ブラック会社に入らないための転職活動

とはいえ、こういった情報収集を自分ひとりで全て行うのは大変です。
僕は今フリーランスでSEをしていますが、もし今からIT企業に就職するなら、転職支援サービスを利用します。

転職支援サービスに登録すると、

  • 企業の非公開口コミを見ることができる
  • 転職エージェントのサポートを受けられる
  • 一般に公開されている求人情報よりも詳細な求人情報を見られる
  • あまりにも評判が悪い企業ははじめから除外されている

など、色々と転職に役立てることができます。
気になる会社がブラックかどうかエージェントに聞いてみるのもいいですね。

疑ってる人
疑ってる人
エージェントはとにかく成約して欲しいんだから、ブラックでも隠すんじゃない?
バババ
バババ
いいえ、入社してすぐに辞められると、エージェントの成約報酬が大幅に減ってしまいます。エージェントがあえてブラック企業をおすすめする理由は基本的にはありません。

当然、人間同士なので相性もありますし、エージェントが合わないと思ったり、信用できなかったら、変えてもらうといいですよ!

もしIT転職を考えているなら、事前に登録しておいて情報収集しておくのもありです!

ここまで読んでくださってありがとうございます。
良かったらほかの記事も読んでみてくださいね。

IT

Posted by バババ